ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<やっと…  | ホーム | やばいっ!!>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達 

2009.03.06

ちーっちゃいお店を営んでいる私たち。なんとか確定申告が終わって、ほ~っとしました(^_^;)

個人事業主は自分で所得を申告してはじめて課税されるわけで、とっても大事な業務なんだけど、経理知識の乏しい私には、毎年心に重ーくのしかかる 面倒な 責任あるお仕事焦る3

毎年、無事に終わると近くのデパートによって帰るのが楽しみ。

今年は可愛いもの見つけましたにっこり




SN370124_convert_20090306140323.jpg

「気になるアイツ…」


しゃべる人形bikkuri01プリモプエルbikkuri01

ちょっと前に話題になりましたね。なんで今さらかというと…


人工透析中の おかーさんの暇つぶし用 です。

腎臓が機能しない義母は、週3回3時間30分ずつ、ダイアライザーという機械で血液を濾過するんですが、その間ベッドに寝っぱなし、管でつながれっぱなしなんです。

私たちだって、そんなの耐えがたく感じます。まして脳に障害をおって、状況がわからない、我慢が難しい彼女にしたら、「死んだっていいんだから、もうやめにしてちょうだい。」となってしまうんです。

ダイアライザーを叩いたり、血液の流れる管を抜いてしまうこともあり、家族が交代で付き添いをしてました。

慣れるまではコレがきつかった~jumee☆faceA75

我慢できなくなった義母の、怒りの激しかったこと…たたかれたりつねられたりしながら、それでも続けないことには体に老廃物が溜まって起き上がる事もできなくなってしまいます。

笑ってごまかしてもバカにしてって思うみたいだから、気持ちを添わせて深く同情しながらも、一緒に気分を下げて絶望的になるのは避けて、強い気持で彼女を励ますことも重要だと分かってきました。

義母への接し方を体得できた時間でもありました。


…それが、額の形成手術の後は、まったく騒がなくなったんです。

状況が分かるようになった、落ち着いた、って言う人もいるんだけど、元気がなくなったようにも見えて…心配。

とにかく静かに透析を受けてくれてるので、家族の付き添いがお休みになりました。

念のため、透析中におかーさんが暇になった時の為にお人形を用意したわけです。




しかしこのこ、可愛いうふ
しっぽや手を握ったり、揺らしたりすると喋るんです。時計の設定があり、夜になると寝て、朝には起きる。時々「ご機嫌どーうはてな」なんて話かけてくるし、ずーっとほっとくと風邪をひいちゃう。たくさん触ってやると治る。

しかも1年かけて歌の練習をして、5曲歌えるようになるんだってbikkuri01

素晴らしすぎる\(◎o◎)/!

おかーさんの反応は、いまひとつなんだけどね…汗;

自発性が低下してるのかあまり触らない。でも笑顔で「可愛い」とは言ってくれる。

人形が突然しゃべりだすと、はっびっくり としてこっちを見てきて可愛らしい。

記憶がリセットされちゃうから、いつも新鮮みたい。

(同室の人に迷惑だから普段はしゃべらないように設定してます)

今のところ、お料理の本とこの人形が義母の気晴らしに活躍してくれてます。



テーマ : 認知症の介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/90-824bfcb7

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。