ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<夢をみた  | ホーム | またまた、お引越し~>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東風ふかば~ 

2009.02.11

「 東風(こち)ふかば 匂いおこせよ梅の花 主なしとて春を忘るな 」

えっどうしたのって??

だって今日、梅が咲いたんです!!「あぁ春だ~桜









今日の午前中はポカポカしてて上着がいらないくらいで、風が変わったな~って思ってふと梅の木を見たら…
ちっちゃく2つだけ咲いてるんです!可愛い梅の花!!
SN370107_convert_20090211012011.jpg

(お花はどーれだ汗;


聞こえてきたのは、春の声♪

「こんにちは!やってきたよ!」(←春の声)

「いらっしゃい、春~。待ってたよ~」

(ってカナリ浮かれてるわたし。何しろ極度の寒がりだから、人一倍に嬉しい)




…冒頭の句は、菅原道真公が大宰府に流される時に詠んだ句だそうで、病院で春を迎えるおかーさんの思いと重なります。

何十年もおかーさんに手入れされた家も、その不在に寂しがってるように見えたりして…



この間の額の手術は、想定された中で最善の施術ができたそうで、たぶん再手術の必要はないとのことです。

とは言っても術後数日間、点滴と血抜き用の管を、嫌がって抜かないように両手にミトンをはめられて、苦しそうにバタバタ寝返りを打ち続ける姿は本当に可哀そうだった。

3日3晩交替で家族が付き添って、どうにか落ち着きました。

木曜日には抜糸して、近いうちにいつもの病院へ戻れそうです。


今の病院へは電車で行くとえらく遠回りなので、今回、(栃木にきて初めて)宇都宮からバスに乗るという経験をさせてもらいました(^_^;)

ついでだから宇都宮でバスを待つ間に、駅にあるギョーザ像を記念撮影ピース

SN370106_convert_20090211012038.jpg


(昨年、東口から西口への移動の際に落っことされて、割れちゃって有名になったやつね~)

久しぶりのバスを楽しみながらも、結局、10時に家を出て病院に着いたのがお昼の12時15分焦る3

遠すぎる……

この次からは、車にしよう…


ところで、コールさん。わんこバーガーしてないで、春だよ!起きなさ~い!笑

SN370105_convert_20090211012105.jpg

テーマ : 認知症の介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/85-8c4c7e75

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。