ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<可愛い(o^-^o)  | ホーム | マクロビオティック>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけ教室課外レッスン 

2008.12.10

月に1度は自分の心に栄養を!!ってわけで久しぶりに、犬のレッスンに行ってきましたニコニコ。 横向きピース

今回はドッグランでのマナーレッスン。いつもお世話になっている先生と、もう一人アニマルコミュニケーターの先生の2人によるもので、その子の性格や行動パターン、飼い主とのかかわり方などからご指導いただける貴重な機会でした。

お天気もよく、ウキウキで全部で5頭のワンちゃんとの合同レッスンが始まりました。

午前中はリードつけたままでランの中でのお散歩レッスン。
引っ張って引っ張って困るんです~という私。
ちょっと先生にリードを預けるだけで、あらら、前に出ようとしない!!何故(?_?)


「この子は指1本で散歩できる子だよ。」と、先生の信じられないお言葉!!!


どうやら私の制御しようという気持ちが裏目にでて、リードを短く持って、常にピーンと張ってる状態がいけないらしい。車でいったらアイドリング空ぶかし状態で、すきあらばいったれ!テンションが続いて本人(犬)が自分で落ち着くきっかけを奪っていたようです…汗とか

リードをゆるく持って、前に出ようとしたらショックを与えてすかさずゆるめる。
なるほど~でした。本人に考えてもらってより良い行動を選択させることが大事なのね。

実践したら嘘のように散歩がらくちんに♪

あら、アンタいい子だったのね!




12月とはいえ、ぽかぽかしていい天気だったので同じレッスンに参加したみんなで遠足みたいなランチを楽しんで、午後のレッスン。


午後はリードをはずして、フリーランと呼び戻しとロングステイ。

っがここで問題が!!うちのコールは子犬の頃うちに来たっきり、他のワンちゃんと触れ合いのない生活を送らせてしまったので、社会性が育たず、犬語の話せない犬になってたんです。


わかってはいたんですが…散歩しても犬に遭わないし、平日休みだからドッグランに行っても貸切だし…


…そんでも先生のワンちゃんにリードされ、なんとか一緒に走りまわってみたり、転げまわって遊ぶ子達のそばで野次馬みたいにウロウロしたり、ケンカか遊びか分からず間違って吠えちゃったり、

「僕、どうしたらいいの???」ってハテナマークを吹き出しでつけて歩いてました。
においをかがせる挨拶も、いつもだったら怖がって座りこんじゃうのに、がんばって耐えてました。


なんだかけなげでウルウルしちゃいました(親ばか?)



アニマルコミュニケーターの先生が言うには、

「基本的にまじめで素直な子。
がんばって学びたい、成長したい気持ちのある子。」

なんですって~。母に似たのかしら~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート ウソ。シュナはまじめなんですよね。

あと、「常に真剣な子だから、かわいがる時も褒める時も叱る時も真剣に接して」ですって。

真剣なら叱られても嬉しいらしい。んっっМか?

そういえばロングステイさせた後でも、解除すると喜んでむしろ嬉しそうだったりする。うらめしい~なんて気持ちは無いっぽい。

あま~い母を卒業して、ビシバシ母でいくか!!
いつまでも可愛いコールしゃんでは無いことも判明したし。


「かっこいい!が一番言われて嬉しいんだって。」 (気づかぬうちに男だったのね)
2歳は一番「オレ男だし!!」が強いんだって。


ちゃんと彼の成長を見てアシストしていかなくっちゃと反省しました。


もっと他のワンちゃんとも触れ合っていこうね。
上手に犬とコミュニケーションのとれる子になろう!脱KY犬!!


ちっちゃい子達(チワワやパピヨン)の番の時は、デッキでロングステイ。
20081210185518.jpg

最後にステイでの集合写真。隣の子に夢中でなかなか前を向かなかったアホコールjumee☆faceA76
20081210185520.jpg

これでレッスンは終了したものの、みんな残ってくれたおかげで、少しでも長くコールを犬社会にふれさせることができました。

最後まで???なコールだったけど、間違いなく成長できました!!
私も飼い主として成長するぞっと気持ちを新たに!!


落ち着いたらワンコレッスンをまた頑張りたいな~。


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

コメント

 

ブログの方にも訪問ありがとうございます
今改めて過去日記もだぁ~っと駆け足で読みました
お義母さま大変なんですね
accoalさんはとても明るくて全く気づきませんでした
介護は大変だと思いますが頑張ってください
疲れた時はコール君が癒してくれるでしょうから!!
じつはaccoalさんの今のお名前は私の小学校からの親友の旧姓と一緒でなおかつ誕生日が(その友達と)一緒だったんです(年が違うけどネ)

ちなみにepiは「足」が原因でワンコと遊べないそうです
私がいつも「パテラ」を忘れられずに居るのでそこを思い切らないと
ずっとこのままだよって
犬としての自信を失ってしまってるらしくそれが原因で
家の中で女王様気分なんですって^^;
少しずつ頑張って行きます~
後ほど私の方もお教室の内容をアップしたいと思います


 

☆haruさん☆
ありがとうございます。まだまだいけます(笑)

お友達と旧姓&誕生日が一緒って、すっごい偶然ですね~。もしかしてその人ものんびりやですか(^v^)ププッ

epiちゃんの「犬としての自信」って、どういう事なんでしょうね??epiちゃんは頭がいいから課題も複雑なんですね。ブログアップ、楽しみにしてま~す。

うちはとにかく経験させるべしって、ほんと単純な目標…。

犬との暮らしも奥が深いですね。だからおもしろいのかも!!

拝読いたしました。[e:814] 

青い空の下、ドッグランでレッスン…いいですねぇ
ポン助も混ぜて貰おうかしら。。
やんちゃな17キロ雑種でも大丈夫かな
アジリティとかやらせたら絶対すごいはずと、親バカ心を抱く今日この頃です(笑)

 

☆あっちぃ☆
訪問ありがとう(^v^)
レッスンはものすごい楽しかったよん。

そのうちポンちゃんともランに行きたいな。
ポンちゃんはアジリティ、絶対むいてる!!うちみたいにぽーっとしてないもん。あの爆発的なパワーを発散させて、いかしたいよね(^^♪

No title 

こんにちは。
コール君、我が家のカイ助と一緒でKY犬なんですね^^
この間ドッグランで初めて沢山居る中で遊びましたが、上手に遊べていました!!
きっとレッスンのおかげですぅ(嬉泣)

お義母様の介護で大変かと思いますが、頑張りすぎないでくださいね。休息も大切ですね。
またドッグランレッスンでご一緒できると良いですね^^

☆mikimikiさん☆ 

海くんより、犬慣れしてません。うちのは…((+_+))
ほかのコにすんごくしつこくしちゃって、いつも嫌がられてます。KYアン~ド、ストーカー犬ですわ…

とにかくたくさん経験させるしかないですよね!!他のコと仲良く転げまわるとまでいかなくても、興奮しないでスルーできるようにはなって欲しいのです(T_T)
いずれ妹犬を迎えるまでには…←願望、むふっ(^u^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/67-5af31e76

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。