ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<マクロビオティック  | ホーム | あなたが寝てる間に…>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイテンション!? 

2008.12.04

5か月間入院中で、うつらうつらしてた義母が突然ハイテンションに!!

これまでは孫にだけは笑顔で、私たちにはあまり反応せず、
要求がかなえられない時は(自宅に帰りたいなど)烈火のごとく怒りだす。
意思疎通ができなくってイライラ。
おやつだけはご機嫌。

そんな状態だったのに、一昨日あたりから激変!!
ぺらぺらと~っても楽しそうに喋りだしましたbikkuri01

家族は目が点!!びっくりマーク!!


昨日、入院中の病院から外出して、大学病院にかかりに行った話を
ことこまかに話してくれるんです。

行った病院の名も、一緒に行った人も、お昼に食べたものもみんな
絶妙にまちがってるんだけど、あまりに楽しそうな様子に
こっちも嬉しくなって盛り上がって話してたら他の患者さんに
注意されちゃいました。(透析中なの忘れちゃって…)


「お昼に食べたラーメン(ほんとはお蕎麦)がほ~んとに美味しかったの。うふふ。」

「お店(病院の売店)で歩きやすそうな素敵な靴があったのに、買えなかったから
今度は絶対に買わなきゃ。」

可愛いでしょうふ


透析後もいつもなら昼ごはんを食べて寝てしまうんだけど、車いすに乗ってず~っと
おきてられたし、車いすからベッドへの移動もちょっと腰を支えるくらいでできるほどに!!


ほんとにどーしちゃったのってくらい。
徐々に、亀の歩みくらいに回復していくと思ってたら、いっきに2・3階駆け上がった
感じです。


脳血管障害からの回復って、ホント良くも悪くも何が起きるかわからない!

ただ、みょーに機嫌が良すぎる気もしちゃって…

脳が傷ついてるわけだから、当然、脳内物質のバランスが崩れてるわけで、
ハイになっちゃう物質がおかーさんの脳内でテンコモリだったりして…

それはそれで「まっいいか」だけど揺り戻しが怖いかな汗とか

















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/65-67222143

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。