ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<日光☆特別公開  | ホーム | 薔薇のお庭で memorable party☆>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元でセラピー訪問♪ 

2012.06.27

6月21日(木)地元の福祉施設にセラピー訪問活動でうかがいました♪

こういう活動に参加し始めて、もうすぐ1年がたとうとしています。
まったく成長した感がないんですけど……


参加メンバー。

IMG_0752.jpg
 

コールは、お年寄りにウケがいい甚米さんで少しでも効果アップをねらいます(笑)
この日はマロンくんも甚米、蘭ちゃんは浴衣での参加でした♪

りさ先生宅からは大地君とチコちゃんのデコボコ コンビ~☆





IMG_0753.jpg

この体格差!


この施設では、こういう訪問活動は前例がなかったそうです。
担当者が他の施設での りさ先生の訪問活動を見学されて、ウチにもぜひ!となったそうです。

施設側にもニーズはあるみたいね~。
衛生面など気にかけることも多いけど、動物達とふれあってお年寄りが元気になれる機会が
もっと増えていったら素敵ですよね

動物たちの持つ無条件の可愛らしさや ぬくもり、命の重み。
私たち人間が簡単にはプレゼントできないものを、お年寄りにプレゼントできるって
すごいなぁ~って毎回思います。


今回の施設では、よほど楽しみにしてくれてたのか、開始前に涙を流しちゃう利用者さんもいたそうです。


それにしても大地君の活動っぷりは見事でした。
お年寄りに自分のリードをわたして持ってもらったり、散歩までの行動をうながして、
ゆ~っくり歩くお年寄り(杖を使ってる)にペースをあわせて歩いたり!
まるでリハビリに協力してるみたいでした

えらいぞっ大地くん!!



コールは……とりあえず大人しくできたから合格(笑)

いつもと違って、みんなコールでも「抱っこ」したがってくれたんです。
コールは8キロ近くあるから、いつも行ってるホームで「抱っこ」はほとんどされません。

町のお年寄りと違って田舎のお年寄りは元気なのか?初めての訪問で喜んでくれたのか?

なんにしろ初対面の人にたくさん「抱っこ」されても じっとできてたコール。
まあよかったです。(レベル低い?)

もうちょっとお年寄りに喜んでもらえることが、何かできたらいいよなぁ。


帰り際に利用者さんから手作りの色紙をもらいました♪

IMG_0861.jpg

半身が不自由なお婆ちゃんが、片手で切り貼りして作ったんですって
その気力も素晴らしい

お年寄りと触れ合うことで、ワタシも教わる事が多いです。



約1時間の活動…後半は何故か お茶会(笑) を終えて、その後に用事のあった先生とは さよなら~。
マロン家と蘭家で、反省会

コーヒーも美味しい Air Vif さん(テラス席犬
IMG_0763_20120627143231.jpg


微妙な空気感の「甚米ズ」…どっちかって言うとマロンくんのほうが強い(笑)

IMG_0769.jpg

華奢だけど心は強い。頼りになるね、蘭ちゃん♪

IMG_0758.jpg

ワタシは「参加できるときだけ参加」というユルイ形での活動だけど、
それでもどうにか続けていられるのはこういうお友達のおかげでもあります☆

もちろん、快く留守番してくれるダンナくんにも感謝ね~



***コメント欄は閉じてます。 もうすぐ憧れのリアルタイムでの更新ができそうです(笑)***
















テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル : ペット

タグ : ミニシュナ

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。