ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<里山の恵み  | ホーム | お散歩会☆お土産編>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植えなのだ♪ 

2011.05.07

農家の次男坊と結婚して7年、ゴールデンウィーク=田植えの図式がすっかり身についてます(笑) 

どうやら世間にはそういう図式がないようなので(自分も以前はそうだったはず…)

今回は「田植え」の記録で~す♪ 犬も出るよ(笑)


SANY0659_20110506132939.jpg


現代の田植えは、便利なマシーンがあるので昔とは比べ物にならないくらい楽になったそうです。

田植え機の運転は、ダンナ兄の担当。(田んぼが真四角じゃないし、土に癖があったりするので、

難しいそう)




春から土を入れて種をまいてハウスで温度&水の管理しながら丹精込めて育てられた苗達♪

私たちはこの苗箱をハウスから運んで、田んぼの各所に置いて補充する係です。

田植え使用の軽トラ☆

SANY0675_20110506212148.jpg


SANY0660.jpg

けっこう重いんだ、この苗箱。。


今年は頼れる助っ人参上!!

SANY0705.jpg

ダンナ兄の子供たち&和犬mixのチャコ

付き合いだした頃からダンナ実家には顔を出してるので、この子達がよちよち歩いてた頃から知ってます。

そんな二人とも中学生~昨年、身長を越されました

中2のお兄ちゃんは、私よりも力持ち♪

でも、まだまだ先を見越した効率良い働きは難しいかな~まだまだ負けませんよ~←大人の意地(笑)



チャコは日本的な風景がよく似合います

SANY0695_20110506132938.jpg




10時と3時には、みんなで田んぼの傍でカエルの声を気きながら休憩します。

いつもは2人と1匹の静かな暮らしだけど、毎年こうしてみんなでお茶したり、ご飯食べたりして

大家族になったみたいで楽しい時間が過ごせるんです。


SANY0665_20110506133422.jpg


こんなお客さんも……爬虫類が苦手な方は見ないでね

SANY0683_20110506132938.jpg




力仕事だけど、の~んびりした気持ちになれます。

SANY0673.jpg



お兄ちゃん、農家乗り!(私有地でやってます)

SANY0710_20110507230134.jpg




植え終わったら、空箱を洗って小屋にしまいます。みんなでやると早~い♪

SANY0718_20110506133421.jpg




昔は、田植え機も軽トラも無くてホント大変な作業だったろうな。。

近所の人達と協力して何カ月もかけて地域の田植えを終わらせたって聞きます。

その名残で、コール地方には多くの行事がまだ残ってます。

地域の人とのつながりを重視する風潮も……。



今回の震災での東北の人達の謙虚さ、遠慮深さもこうしたことに起因するのかな~。

助け合ってどうにかこうにか自然の脅威に立ち向かってきた歴史を感じます。


一年のうち、ほんの2,3日のお手伝いだけど、農業の大変さがわかります。

お米は大事においしくいただきましょ~


今から新米が楽しみ~~








テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル : ペット

コメント

 

いいなあ~のんびりした風景・・・写真から癒しが伝わってきます。(日本人だな~)
力仕事ならここに力を持て余してるのがいますよ!!田植え未経験だけど体験してみたい↑
苗を子供達には「お米の赤ちゃん」と教えてるので、今はどこの田にも赤ちゃんがいて嬉しそうです^0^
無類の車好きがっくんはトラクターにも夢中です♪

 

おつかれさまでーす
ここら辺はゴールデンウィーク=田植え!ですよねぇ
親戚総出でやっててなんとも田舎くさくて好きです☆
小学校でも田植えをやったりするそうですね^^
私はあいにくやった事が無いのですが、腰痛持ちには辛い仕事ですよねぇーー;
新米を美味しく頂くのが楽しみですな♪

 

田植えお疲れ様です<m(__)m>
日本の農業を支えてくださっている皆さんに感謝です。
昔は田植え時期になると、親戚に手伝い(?)に行きましたが・・・
マロン家のば~ばは農家の出身なのです。
が、今はひたすら食べる側に^_^;
新米って本当に美味しくって、御飯だけで食べられちゃうもんねぇ。
これから田んぼの水番や手入れも大変でしょうけど、頑張ってください。

☆ちほさん☆ 

おぉ♪強力な助っ人になりそー(笑)
ちほさんなら、「手植え」で1面できちゃいそう!

そう言えば、何年か前に義兄の友人家族が、東京から「田植え体験」で
やってきましたよ♪子供にやらせたい親が多いみたいですね~(*^^)v
ちなみに近所の小学校では、課外授業でやるそうです。
「お米の赤ちゃん」ナイス~(*^0^*)
稲の成長を見守る=食育だね!
がっくんをトラクターに乗せてみたい!大喜び!?

☆光希さん☆ 

うんうん。田舎くさいよ~(笑)
ツナギ着て帽子かぶって、袖あて(?)みたいのしてやるんだわ(^m^
たしかに腰痛持ちには、厳しい作業だね。。

そういう人は、食事当番なのだ~(*_*;
大家族のご飯の用意はホント大変そう!ダンナ実家のお嫁さんに
感謝←(私は差し入れしかしないで田んぼに出ます…)


☆マロンママさん☆ 

美味しいお米を作ってくれてる農家のみなさんには、
ホント感謝です~☆国産の作物を守りたい!!

おばあさまは農家の出身なんですか。
では農家の大変さがよくわかりますね~。
雨の日も風の日も田んぼに出ていく、義父と義兄は
すごいです!(私は行きませんの…)
農業は、のんびりできていいって人は言うけど、どっこい
やることだらけですよね(^_^;)

新米って素晴らしく美味しいですよね!!あの輝きったらないです!!
こっちにきてから、秋の楽しみの一つになりました♪
新米とサンマとビール(笑)

 

GW=田植え。
確かにそうだよね。
って私は手伝ったこと無いんだけど。
オットは子供の頃は手伝ってたそうです。
(泥遊びとも言うらしい^^;)
やはりオットの母の実家が農家なのよん♪
だからいつもおコメ頂いてます^^
やはり食べるの専門の私です☆
今年はおこめのパンに挑戦予定!

 

なんか懐かしい~♪
今はもう農業していないけど
家も昔はたくさんお米作っていた農家でしたー

GWといえば家族親戚総出で、田植え~!みたいな(笑)
私はまさに子供のころ、その苗運び手伝いましたよ^^*
運ぶ途中苗箱とともに土手からずべり落ちて
田んぼの中で泥だらけになったり^^;
田んぼや田植えにはいろんな思い出がいっぱいです!
今こういう体験ができるってある意味羨ましいことかも☆

余談ですが
昔大きな農家やってた頃、作ったお米を東照宮に献上していたので
今もその恩恵で我が家は無料で拝観できるんですよ~
地元ならではですよね!

☆ryo-さん☆ 

夫の「母の」実家くらいが、手伝いがなくていいかも(笑)
いや~農家さんは大変だぁ(^_^;)
マメに働ける人じゃないと務まらんね。。
しかも無理がかかるから、体が曲がっていく~
昔のおばーちゃんって、腰が直角に曲がってたもんね!

ありがたく美味しく食べたいね♪♪
お米のパン!「ゴパン」買ったの?それとも米粉で手作り?
どちらにしても、いいね~☆
国産米を守ろーーー(*^^)v

☆まあさん☆ 

え~~っ、まあさんも田植えしたことあるんだ!
しかも苗運び部隊とは(笑)
そうそう、子供のお約束=田んぼに落ちる!(^m^
子供がいると、田植えも楽しみながら働けますよね☆
働いた後、みんなで食べるご飯の美味しさったらないです←もちろん
ビールもガッツリ…(笑)

東照宮にお米を献上すると、フリーパス(笑)がもらえるんですよね♪
ダンナ実家も持ってます。でも行かないみたいだから、
譲って欲しいと常々思ってます(笑)
もう献上してないのに、無料だなんて、きっと大口の献上を
してたんですね~^^そろそろ杉花粉も落ち着いたから、
空いてる東照宮は狙い目かも!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/259-e99f8739

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。