ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<雪だっ!!  | ホーム | お正月♪>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

slow life 

2011.01.16

コール地方、大雪で~す

こんなに積もるのはあまりないかも♪

今日は、ダンナの仕事がお休みだったので雪かき三昧でした

そのあとコールの裏山雪上散歩

IMGP0426.jpg



少し前ですが、slow さんに行ってきました♪

このドライ地面が今は懐かしい(笑)

SANY0639.jpg

露出があってなかったみたいで、この日の写真全部、白く飛んでます


おしゃべり中。ポメのカムちゃんと黒パグのグッチくんと

SANY0647.jpg



この背中、たまらな~い

SANY0657.jpg


この日のベジランチ。

SANY0629.jpg

これにトマトのリゾットが付いてました。slowさんでコールも満足。ワタシも満足。



肉や魚を避けるっていうよりは野菜をおいしくいただく食事がマイブーム。

ブームというより、もうその生き方を選択しました

きっかけは、ダンナさんが病気になったこと。生き方や食事について深~く考えました。

何を食べるかっていうのは、どう生きるかと繋がってると思います。


あ、でも肉や魚も食べますよ♪美味しいですもん。

ただ、なるべくならきちんと飼育された動物(薬漬けにされてない、遺伝子組み換え飼料を与えられてない)を、

ありがたく食べたいナ。

ふだんの食事では、科学的に合成されたものは摂らず、動物性のものは全体の2割ほどに抑えて、

野菜をおいしく食べることを心がけてます



安全な食を求めると、コストがかかりますが、病気になったほうがはるかに

お金が飛んでいきます。実話です、これ(笑)



なんでこんな話をしてるかというと、先日「有機農業、消費者セミナー」に行ったんで~す。

お目当ては、この中で予定されていた作家「落合恵子」さんの講話だったんですが、

他の有機農業を実践されてる方の講話もとても視野が広がって、有意義でしたわ~。


ところで有機農業って具体的にどういうものなの?

○農薬を使わない
○化成肥料を使わない
○遺伝子組み換え技術を使わない

安全で安心な農業なんですね。


でも、従事者が言ってたけど、勇気がいる農法でもあります。

農薬を使わないから、病気になりやすい。駆虫が大変。天候の影響を受けやすいから

作物が全滅なんてことも往々にしてある。


手間がかかるから、値段もあがる→売れない→採算がとれない

農家さんも、なかなか手を出せないのは分かりますネ~。




でも、消費者として一度有機栽培の野菜を手にしてみれば、その違いに驚きます。

見た目からエネルギーが違うんです。(洗脳されてるみたいだけど、これホント)

葉物野菜は緑が濃いし、艶があるし、何より食べてみると食味が豊か!!

多少の虫食いなんか気になりません(笑)



もっと有機農業を支持する消費者が増えれば、従事者も増えて価格も下がるに違いない!!

栄養の豊富な土壌を作れば、丈夫で病気に強い作物がとれると聞きます。

そして、そんな有機質な土壌を作ることは、環境を守ることにつながります。


有機栽培の野菜を買うってことは、環境を守る姿勢を表わすこと。


自身でもオーガニックレストランを主宰している落合先生は言います。

オーガニックな生活とは、ただ単に有機栽培の野菜を買うってだけのことじゃない。

もっと深いもの。

いのちいのちの柔らかなつながりに敏感な生き方のこと。

生産者と消費者が、安全で安心ないのちのつながった食べ物を

介して、対等に向き合い、顔を見せあっていく。


先生が言おうとしたことがワタシに理解できてるのか不安ですが…(笑)

いのちを大切にする社会であって欲しいというメッセージを感じました。

まわりのあらゆるいのちに感受性ゆたかにむきあう生き方っていいですよね


presentって「現在」って意味も「贈り物」って意味も持ってるんですよね。

いまここにあることって素晴らしい奇跡




最後に講話の中で流された キャロルキングの「you got a friend 」

ちょうど会場に向かう車の中で聞いてたんです~。なんて偶然。

すっかり落合先生に惚れてしまったわ。

ワタシああいう、自分をしっかり積み重ねてきたかっこいい大人の女性に弱いんです(笑)

尻尾振って「しぇんしぇ~~~い」って付いていきたくなっちゃう(笑)



サインもらっちゃいました

IMGP0467.jpg


握手してもらえますか~って言ったら、快諾!

ワタシの手の冷たさにビックリしてらしたわ~(なんだこの情報?)



未だ講話の興奮さめやらぬワタシです(笑)

まずは一番身近な、いのちの持ち主(ダンナ)に優しくせねばかしら~それわりと難しいかも(爆)


くどくどと書き連ねましたが、読んでくださってありがとうございます






テーマ : ◆◇ シュナウザー ◇◆ - ジャンル : ペット

タグ : ミニシュナ

コメント

同感(^0^)/ 

あっこさんの熱い意見に同感!!そしてパグ君の後姿がたまらんのも同感・・・
落合恵子さんて「くれよんはうす」もやってる人?だったら私も講話聴きたかったな~・ ;
宇都宮とかに来てはったんかな?
有機野菜!そうなんだよ~わかっちゃいるけどなかなか徹底できないでいます。
地産地消、一物全体などできる事からね・・・
健康あっての人生だもん♪

☆ちっほーさん☆ 

わぉ、価値観が同じで嬉しいわ(*^_^*)
パグ君の背中はプ二プ二してて、おっさんの腹みたいでした~(^m^

何を食べていくか、どう生きるかって人それぞれだから、
他の人を批判しようなんて全く思わないけど、知らされない事は
怖いな~って思うんだ。知った上で、選択した結果ならいいと
思うけど。。。

そうそう落合恵子さん、絵本の店「クレヨンハウス」も主宰してるんだよね!
同じビルで、本屋があってその地下が有機野菜の八百屋とレストランなんだって♪
「こころにも体にも栄養を」ってコンセプトみたい。
近くにあったら間違いなく入り浸っちゃうくらいツボだわ~。
宇都宮での講演会でした。声をかければよかったね☆

有機野菜ってなかなか手に入らないよね~。ちほさんも「よつ葉」
デビューかな?次回のキャンペーン時にぜひ(笑)
もしくは畑、始めちゃうとか?^m^
ホント、あまり神経質にならずに、できるとこからでいいんだよね♪

 

SlowlifeをSnowlifeと読み間違えましたf^_^;

雪に埋もれたcoalくんが可愛いぞ♪
Snowlifeの考え方、ほんとに同感です(^O^)/
なかなか難しいですけどね…
できることから♪

私もゆくゆくは田舎暮らしして、好きな野菜たちをうちで食べる分だけ作って、
山で山菜なんか採って天ぷらにして、
魚は釣ってきてもらって、
自然の中でゆっくりのびのびと暮らしたいですo(^-^)o

 

書いてるそばから間違えた!!(笑)
Snowlife×→Slowlife○
です。

まあ、Snowでも全っ然いいんですけどねp(^^)q♪

☆えみちゃん☆ 

snow で slow な生活にいらっしゃ~~~い!!!
いつでも待ってるよん(笑)
まずは、はっちぃの虫対策からかな?!

田舎暮らしは、たっくさん手間がかかるから、
若いうちだよ~。年寄りこそ、都会の便利な
マンション暮らしだと思う。
田舎で、のびのび子育てするのもいいよね(*^^)v
早くこっちにきて、ケーキやマフィン焼いてちょーだい(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/232-4010ea13

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。