ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

<<語録  | ホーム | 庭作り(^v^)>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方先生 

2009.06.11

私のやりたいこと リストにずーっとのっていた「漢方先生」のとこに行ってきました(*^_^*)

なんで漢方かというと、花粉症がひどくて薬を飲み続けてるから漢方の方が体にいいかと思って。
口にするもので私の体はできているって思うと、なるべく化学物質は避けたいからね。


義姉情報によると…
ちゃんと脈をとったり、手のひらや舌の色をみたりして、体の相を見てくれる先生だという話。
おまけに漢方薬は薬局で買うより、保険診療のほーがはるかに安い!!
これは行ってみねば!

ということで向かった宇都宮市。
デパートそばの住宅地に忽然と現れる、時代錯誤な建物!
 
053_convert_20090611202908.jpg


うっひょ~これが病院えぇエエェッ!?!?

052_convert_20090611202831.jpg


200年前の古民家を移築したそう。たくさんの草花に囲まれてていい雰囲気。
薬草を栽培して薬をつくってんのかしらと思うくらい (さすがに実際は違うと思うけど)。


土間で靴を脱いで、待合室は板間に座布団、天井が高くって、ホント昔ながらの家。岩手のおばーちゃんちに来たみたい。


噂の漢方先生は…お歳のわりに肌つやもよく、じっくり説明してくれる方でした。

でも、最初に軽く怒られたけどね~「鼻炎がひどくって」って話したら、「鼻炎は病気の名でしょ。あなた医者なの?」だって。
なんで年寄りの医者はこーなのかなkao07

でも困ってる症状を細かく聞いてくれて、舌や手の甲を見て「おお、これは。ふーん、やっぱり。」

ってか何がわかったの~勝手に納得してらっしゃるけど~
聞いたら、「あなたに話しても分からないよ。」って…くうぅ、いけず~汗;

結局、処方されたのは花粉症の薬ではなく

「当帰芍薬散」(とうきしゃくやくさん)

070_convert_20090611203136.jpg

(このボトルいっぱいで、2週間分ね。キャップ1杯を朝晩飲む。)

虚弱体質の女性に処方されることが多い薬。まずは体質を改善させて、アレルギーのでにくい体にもっていこうということかな。これで冷え性が改善されたら嬉しいわ。

先生の話で興味深かったのが、西洋の医学は原因追究の医学だって話。細菌やウィルスなどによる疾患には強いけど、体を元気にする医学では無いって。
あと、中国で発達した漢方が日本に入ってきて、和漢として江戸時代にまとめられたんだって。(和漢も800年の歴史がある)漢方と和漢は違う。

なかなかおもしろいグー!
やるな、先生。頑固でも素敵。
古民家は夏でもひんやりでクーラーいらずだそう。そしてなぜか診察ベッドにはチェロと思しき楽器がのせられ、楽譜が譜面台にのってる。診察の合間に弾いてるのかな~「セロ弾きのゴーシュ」とか思い出したりして。アメニモマケズ…。

時代に流されずに、実のある生活をしてる感がいいな。

あまり関係ないとこでも刺激をうけました。

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

コメント

 

俺も花粉症ひどかったっす(v_v)
ゴールデンウイークまでは薬が効いたんですけどゴールデンウイーク頃は薬が全然効かなかったッス

漢方よさそうですけど、先生怖いっすね(>_<)

☆Bee☆ 

この間はありがとう (*^_^*)

花粉症、ひどいらしいね~。
やっぱ夜勤とかあって、不規則だとアレルギーもでやすいんだよ、絶対。
オフシーズンは漢方でじっくり体質改善しよう!

アラサー漢方ボーダーズ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://accoal.blog77.fc2.com/tb.php/103-8e267c2d

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。