ミニシュナ coalと青い空

多発性のう胞腎、脳手術後遺症と闘った義母の記録と、愛犬とのドタバタ田舎暮らしの日々☆

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録 

2009.04.29

かなりハードな状況だけど、大切な記録として残していこうと思う。

3月後半から、嚥下(飲み込み)能力が低下。歯磨きやうがいができなくなる。
自力での摂食が困難になる。→食事全介助 (夕食時は家族の誰かが来るように病院から要請を受ける)

4月 額の再手術を受ける。食欲がなくなる。1口2口しか食べなくなる。透析以外はベッドで寝たきり。発話なし。家族が介助するとがんばって食べる。
嚥下が困難なようで、いつまでも咀嚼を続ける。吸いのみで水と一緒になんとか飲み込んでもらう。

口や舌をうまく動かせず、奥歯と頬の間などに食べ物がたまる。食後の口腔ケアが重要になってくる。(異物が残ると、排出できずに気管や肺に入ってしまい誤嚥性肺炎になってしまう)

忙しい看護師ではやりきらないのか、義母の口腔内に食べカスや薬!が残っているのを目にする。

4月21日 ついに食事ストップとなる。自力で食べなくなった時点で食事をとめるのが普通と
説明される。家族としては口からちゃんとご飯を食べることにこだわりたいのに…危険が大きすぎるとのこと。

数日後 飲水も禁止になる。以降、点滴での水分補給を続けていく。

4月25日 肝機能悪化のため、黄疸がでる。多発性のう胞(腎臓と肝臓に水の袋がたくさんできてる)のため、肝臓にできたのう胞が胆汁の流れを遮断したため。
強い浮腫(むくみ) 右手が異様に腫れあがる。足が象の足みたいになる。




4月27日 医師と今後の相談をする。最も消極的な方法として、このまま点滴だけ続けると2、3週間で亡くなる。それでも誰も何も言わないと言われ愕然とする。

とんでもない!! 

でも少しでも永らえてほしいと願うのも家族のエゴなのか…


点滴のみ中心静脈栄養(首や足のつけねの血管から栄養を入れる)か、胃ろう(胃に穴を開けて、栄養を入れる)ただし、義母の場合のう胞ができすぎて腹がパンパンなので、腹部ではなく首に穴をあける…この3つの方法があるとのこと。


もしかしたら、万が一にでも、胆汁の流れをとめている のう胞がつぶれたり、動いたりして胆汁が流れ始めて、また肝臓を満たしてくれるようになるかも分からない。(本来肝臓は胆汁でヒタヒタになってるそう)

胃ろう(首)の増設をお願いした。


これ以上、義母の体を傷つけるのは、抵抗がある。でも、まだ生き続けてほしい。

だってまだ声をかけると反応してくれるし、はいといいえは微かに頭を動かして表してくれる。
手だって握れば分かってくれる。そしてその手はあたたかい。

ベッドの上で懸命に生きてる、その姿で私たちに大切なことを教えてくれているように感じる。


多発性のう胞腎の家系に生まれ、早くに父母を亡くし、農業と仕事を両立させながら、婚家の義父母を看取り、3人の子供を育て上げ、やっと定年を迎えたと思ったら、腎不全により人工透析、以降さまざまな困難が降りかかってきて、それでもなお生きながらえてる彼女には、ほんとに心の底から敬服する。強い人だと思う。


私も強くなりたい。




スポンサーサイト

テーマ : 認知症の介護 - ジャンル : 福祉・ボランティア

ふっか~つ (*^^)v 

2009.04.09

修理の人に来てもらって、基盤とヒューズを交換。

SN370111_convert_20090409214039.jpg


よっしゃ~。 テレビくん、復活 絵文字名を入力してください


ほんの数日のテレビなし生活。

自分の時間ができていいなんて話もあるけど、全然感じなかった~。

少しは夫婦の会話も増えるかと思ったけど、各自バラバラでPCに向かう夜…汗;
10年も一緒にいればこんなものよ、ね…?

ジェットストリーム(ラジオ番組)のナレーションが伊武雅刀から、大沢たかお に代わってたのを、発見したのは収穫だった(笑)
やっぱり城達也のインパクトは強かったな~(えっ知らない?)

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

桜~2009~ 

2009.04.09

義母がまた赤十字病院に転院しました。

治りの悪い額の再手術です。感染部位の骨を500円硬貨大で摘出して、表皮を縫い合わせたそうです。今後、元気になったら人工骨などで埋める予定。

頭蓋骨が部分的にないわけで、指で押すとペコペコいうそうです。でもそういう人ってわりといるらしく、ぶつけたりしなければ普通に日常生活を送れるんだって。人体って不思議…。


そして、またしても往復3時間の病院通い~

でも、おかげでM市の名物である「行屋川の桜」が見れましたグー!


続きを読む »

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

テ、テ、テレビが…… 

2009.04.07

テレビが壊れた~~がーん

急にバチンッッって…うんともすんとも言わなくなってしまったぁ~おちこみおちこみ

なぜ?何がおこったの??

購入してから5年も経ってないのにいい!?


よってしばらくラジオ生活…イタリア地震の映像を見たことのない我が家…

テーマ : あ~も~(Д) - ジャンル : 日記

 | HOME | 

クリック募金♪
FC2カウンター
プロフィール

accoal

Author:accoal
犬(ミニシュナ5歳)と花と読書の日々
(注;ほとんど犬)をおくる、
30代草食系主婦。
もっか栃木弁習得中(笑)

coal
CalendArchive
最新記事
リンク
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
moon age
gremz
Facebook
Twitter
お友達ブログ☆更新情報
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
HOUDY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。